東関部屋へ

20130228-191640.jpg

今年もまたやってきました。昨年、大きなお腹で着物を着て東関部屋にお邪魔しましたが、今年は親子で着物を着て出かけました。
昨年の記事はこちら⇨東関部屋訪問

昨年とは少し場所が変わって、最寄り駅がJR平野駅から地下鉄喜連瓜破になりました。以前よりも乗り換えの移動が大変だったうえに、各駅停車の地下鉄にイライラ。でも、駅からは近かったので、すんなり着けました。

とはいっても、思ってたよりも遅くなってしまったので、たいした稽古は見れませんでした。残念。でも、ハナは興味津々。道中、おっぱい、おっぱいとうるさかったのに、着いたらそんなことは忘れたかのように、おとなしく稽古に見入ってました。

まぁ、それもほんの5分ほどだけど。

その後はぐずってしまったので、外に出て着物で授乳ヽ(´o`;

またぐずるのがこわいので、外から稽古を眺めてましたが、終わる直前に機嫌を直してくれたので、再び中で見学しました。

元高見盛関の振分親方もまわしを回して、若い子の稽古相手になってました。現役の時と比べたら、稽古の時の表情が少し明るいような気がしました。

最後は振分親方と華王錦と一緒に写真を撮ってもらいました。

20130228-194240.jpg

絶対泣くと思ったのに、泣かなかった〜。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク