大阪城の梅林

20130228-220433.jpg

東関部屋の朝稽古を見学した後、せっかく着物を着てのお出かけなのでこのまま帰ってはもったいない!と途中下車して大阪城の梅林に行ってきました。

さすが観光地。平日でも観光客が結構います。散歩やジョギングをしてる人もちらほら。

親子で着物、特にハレの日の着物ではなく、普段着の着物を着た赤ちゃんというのはめずらしいのか、梅林に向かってるときからいろんな方に声をかけられました。一番多かったのが、「あら、かわいいべべ着せてもらって〜」。べべって久々に聞いた気がしますでも、べべって方言で、幼児語なんだね。

歩いてるときは、おばちゃんたちと韓国人の観光客の視線を集めていましたが、梅林についたら一変。気がついたら立派なカメラを抱えたおじいちゃまたちに囲まれてました。すごいシャッターの音で、TVで見る記者会見のような・・・。はじめは数人に撮られてる?って感じだったのが、気がついたら10人以上に

ってか、こういう風にいきなり勝手に写真を撮りだすのってどうなの?

かなり戸惑いもあったんですが、実は着物のため授乳時間&回数がいつもより少なくてグズグズだったハナが、笑顔の赤ちゃん写真を撮りたいおじいちゃまたちが必死にあやしてくれたため、かなりご機嫌になってくれたんですよね。これは正直大助かり。

ただ、母親の私を写真の邪魔扱いしたり、光の加減でこっち向きに〜とかって指示するのはやめてくれ〜。そんな事いうとモデル料取りますよ

でも、こっちの個人情報を教えるのは嫌だからお願いしなかったけど、おじいちゃま方が撮ったハナの写真欲しいな〜。

あっ、で、肝心の梅ですが、大阪城の梅林がこんなに大きいなんて知らなかった〜。まだ梅林に入ってないのに近くまできたら、すでに梅の花の香りが漂っています。
梅の花も早咲きはちょうど見頃でした。京都小旅行1日目での梅宮大社とは規模が違い、早咲き自体たくさんありました。きちんとチェックはできませんでしたが、梅の種類も多かったように思います。それでも全体の1/4程度かな。奥の方は標準か遅咲きの梅なのか、まだまだ蕾でした。なので、まだこれから当分楽しめそう。

この写真じゃわかりづらいけど梅林からも大阪城が見えますよ。

20130228-223353.jpg

朝バタバタしてたのでカメラを持ってくるのを忘れて、iPhone(3GS)でしか写真が取れなかったのが残念。

デジタル一眼はいつ使うか、今でしょ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク