山陽新幹線記念公園

鉄子とまではいきませんが、わたくしほかの人と比べたら、若干鉄分が多いようです。

家族で甲東梅林に行った帰り道、偶然通りかかったのが噂に聞いていたこの公園。

なんでもこの公園、山陽新幹線のトンネルの上にあり新幹線がトンネルに出入りするところが上から眺められるんだそうです。

住宅街を歩いていたら、突然ごぉぉぉ〜というすごい音。一瞬なんだろうと思ったものの、鉄分高めのわたくし、すぐにわかっちゃいました。そう言えば、甲東園と門戸厄神の間に新幹線の高架があったな〜と。そして、以前チラッと聞いたことがあった新幹線記念公園はこの近くのはず!!と。

音のする方に進んで行ったらビンゴ!!新幹線の高架とトンネルらしきものが見えました。(*^◯^*)

近いとはいえ、家から公園のために出かけるには面倒な距離。旦那を説得して寄ってきました。

新幹線を上から見られるだけで、他は何にもない公園と聞いていたとおり、本当に遊具もトイレもない公園です。

唯一あるのが慰霊碑。公園の名前にもなっていますが、山陽新幹線とこのトンネルの開通を記念して作られた公園で、このトンネル工事中の犠牲者の氏名を記した慰霊碑が建てられています。

公園に入っていくと、先客が2名。聞こえてくる2人の会話によると、2人はつい先ほどここで知り合った初対面で鉄男と中学生。新幹線の種類やら大宮の鉄道博物館で見てきたもの、他の新幹線が見られるスポットなどなど、ずーっと電車ばなしで盛り上がっておりました。この会話で、やっぱり私は鉄子ではないな、と確信

私の感覚では新幹線は15分に1本くらい?なので、10分ほど待てば見られるかな〜とフェンス越しに線路を眺めてたら、結構すぐにやってきました。トンネルから出てくる新幹線です。神戸方面からの上り列車。なんだか急にテンションが上がってきました

1本見るとなぜかまた次が見たくなる・・・。ハナの機嫌も良かったのでもう1本待つことに。しばらくすると、

中学生、「あっ、またきた。ごぉぉぉって音がする」

鉄男 「えっ、マジ?俺何も聞こえねー」

私も耳を澄ませましたが全く聞こえません。

でも、ほんの1、2分後に今度は正面からやってきました。
スゴイ(゚o゚;;本当に聞こえたのかな?

あっという間に通り過ぎてしまった新幹線。

すんごく短かったです。

鉄男たちの会話によれば、九州新幹線ではないかとのこと。

すごいな〜。やっぱり私は鉄子じゃ・・・・(もういいって)

もう何本か見ていきたい気分でしたが、公園に着いてから15~20分くらい経過。さすがにハナも飽きてきたようなので残念ながら公園をあとにしました。

私が新幹線に夢中になってる間、全く興味がない旦那とハナは木の上に座ったり、木の陰から私を覗き見したりして遊んでました。

子供って、いつから電車とかに興味を持つんだろうね。ちょっと前に出会った男の子は2歳前でしたが、その時すでにかなり夢中になってました。ハナを鉄子には・・・したくないかな〜。

ちなみに私は、見るのと、乗るのと、時刻表を読むのが好きですが、わざわざというよりは、機会があれば見とく、乗っとく、読んどく程度で全く詳しくはありませーん。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク