帰省時の楽しみ

実家に帰った時の楽しみは、やっぱり温泉と食事。

平安時代からの古湯玉造温泉に、三大美人の湯の湯の川温泉をはじめとする温泉が豊富な島根県だけに、帰省したからには温泉に行きたい!ってことで、私たちの帰省に合わせて休みを取っていてくれた母と日帰り温泉に行ってきました。
玉造に湯の川・・・と書いたものの、いつも行くのは合併で松江市に統合された来待にある温泉。
温泉の湯質では湯の川や鷺の湯が好きなんですが、こちらは温泉施設の雰囲気と併設されているお食事処がお気に入り。
なんといっても、限定10食のランチが美味しいの♪
このボリュームで1050円!

あっ、写真撮り忘れましたが、これにデザートとして桜餅とコーヒーまでついてます。
かなり人気で、この日は開店と同時に着いてギリギリセーフでした。
週末、このランチを目当てに行った妹は食べられずに帰ってきたそうな。
その妹も食べに行ったのはB級グルメ、松江駅の近くにある太平楽のラーメン。
姉妹揃って行くところが同じという。。。
こちらは父が高校生の時から通っているラーメン屋さんで、メニューはラーメンのみ。
ふつう350円、大盛400円、特盛550円と驚きの安さ!
昔懐かしい中華そばって感じで、都会に良くあるこってりで濃厚なスープとかではないのだけど、なぜか食べたくなるんです。
営業時間が短い上に、週に4日しか営業されていないので、タイミングが合わないと食べに行くことができません。
今回は、運良くたいして並ばずにありつけましたが、食べてる最中に準備中の札に変わってました。
あっぶなーい。
他にも、板わかめやあごの焼き。
でも、一番は母の手料理。
仕事をしながらも、いつも美味しい食事を作ってくれて本当にありがたいです。
日中暇にしてるんだから、私が作ればいいんだろうけど、母の料理が食べたくて、ついつい甘えてしまいます。
子どもと一緒じゃ住みにくいなんて言いながらも、やっぱり実家が好きだわ♪
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク