青春18きっぷの旅 1

ここ数年、毎年この時期に旅に出てましたが、事情があり事前に予定を立てられないため、今年は娘と青春18きっぷの旅に挑戦しました。今回、朝早く最寄のJR駅で18きっぷを購入しました。以前は長蛇の窓口に並んで買ってましたが、いつのまにか、特急指定券の買える券売機でも買えるようになってるんですね。日本の券売機すご~い!

青春18きっぷとは

青春18きっぷ(以下18きっぷ)で〜と言うと、必ずと言っていいほど聞かれるのが、18歳じゃなくても使えるの?18歳までじゃないの?と聞かれます。

はい、私が使ってるくらいなので、もちろん18歳以上でも問題なく使えます。大昔、金沢から大阪まで移動してる時に出会った定年退職されたくらいのご夫婦が青春18きっぷを使ってお孫さんに会いに行くと。で、浮いたお金でプレゼントを買ってあげたいと、ほのぼのする話を聞きました。

18きっぷを使ってどこに行く?

兼ねてから挑戦中の日本百名城巡り。娘を出産してからはペースが落ちていますが、年に数城ずつですが今でも登城しています。

始めたころはすでに結婚していましたが、旦那は全くの無関心だったので、ひとりで18きっぷを乗り継いで行っていました。そのため、JRの駅からアクセスの良いお城はほとんど行ってしまっていたのですが、最寄がJRではなく、名鉄の岡崎城はまだ行ったことがありません。

調べてみると、JR岡崎城から歩けなくもない距離で、乗り換えたらすぐではありませんか!神戸からも片道3時間台、乗り換え3回。娘連れでも何とかなりそう?

岡崎城に決定!周辺観光情報もチェック

他にも距離的には変わらないほかのお城も候補にあがりましたが、お城までの徒歩時間が短い、岡崎城に決めちゃいました。

行き先が決まったら、その地のグルメとほかの観光できる場所を調べます。せっかく行くんですから岡崎城だけじゃもったいない!

おいしいものと楽しいことのアンテナをたててリサーチ開始

八丁味噌の郷

岡崎、グルメで検索をかけると八丁味噌の産地という言葉に引っ掛かりました。

八丁味噌料理もいいんですが、ご当地食材の工場見学に行けたら楽しいはず!そう思って調べてみるとありましたよ~。まるや八丁味噌カクキュー八丁味噌

しかも、両方とも岡崎城最寄り駅から徒歩1分で、工場見学も予約不要。

これは行くしかないですね!

子連れでの長距離、在来線移動の問題点

子連れでの長距離移動の一番の問題は、ずばりトイレです。

大人と違ってトイレ間隔が短いくせに、「しばらくトイレにいけないから今行っとこう」という判断ができません。トイレに誘っても、出ないから行かない!!の一点張り。連れていくと意外と出るんですけどね。。。

もうひとつ、18きっぷは在来線利用ということで、目的地にぴゅーんとひとっ飛びではなく、行先によっては乗り換えが必要です。今回の岡崎へは、東海道本線をひたすら東に移動します。

関西から東海への移動でどうしても必要なのが、米原と大垣での乗換え。この区間わずか30分なのに神戸方面からは米原まで、名古屋方面からは大垣までなので、その間の米原ー大垣間は乗り換え混雑駅なのです。

子連れではたして上手くいけるのでしょうか?

長くなったので分けます。。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク