2017年1月からのガス代を振り返ってみた

先日久しぶりに光熱費を投稿してみましたが、会員登録していると過去の使用量・料金が確認できるので、サイトにログインしてチェックしてみました。

2018年7月の電気・ガス・水道代
今月の光熱費・水道代です。 ガス代 電気代 水道代 ...

過去2年分閲覧できるんですが、画面が小さいのでスクリーンショットではこれが限界。

これを見るとガス代は11月の寒くなってきたころから、5月くらいまでは20m3を超えて使用量が増えてますね。5月といえばもうすっかり温かくなってるので意外な結果。

ちなみに昨年9月、10月は私たち母子が1ヶ月ちょっと海外旅行に出かけていたので、実質旦那一人。簡単な料理のみ、お風呂はシャワーでサッとすまし、出張も多く不在がちだったため、ありえない数字です。

今となっては何が原因で使用量が増えてるのか、もう思い出せないんですが、、、今年の春先の使用量の増え方はちょっと異常な気がします。

光熱・水道代は予算としては年平均で月1万5千円ほど取っているんですが、ひそかな目標は1ヶ月1万円に抑えること。ガス代で月5千円も使ってる場合じゃないですね。

やっぱり光熱費、少しは振り返って使いすぎないように気を付けよっと。

ちなみに、我が家のガスはガスコンロとガス給湯、そしてお客さんが来た時に床暖房を使うこともあります。が、床暖房はガス料金のわりに部屋が温まってる感じがしないので、普段は1枚多く着込んでエアコンかな。

できれば、電気と水道も振り返ってみようと思ったのですが、水道はそもそもそんなサービスはなく、関西電力はネットで閲覧できるように登録すると、紙の検針票が入らなくなるようで、登録をしていないため、残念ながら振り返ることができませんでした。

ブログを書いてるくせに、パソコンを開くのが億劫なので、紙の検針票のほうが私にとって大事なんですよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク