冷房で冷える夏こそよもぎ蒸し

天気のいい日が続いていて、梅雨を飛ばして夏が来たのかと思うほど暑い日々が続いていましたが、関西も昨日梅雨入りしましたね。

気温が上がってから、会社では毎日ガンガン冷房がかかっています。

暖房も効いているし、陽当たりよく、冬でもポカポカしていたので、コートの下は半そでで出社していた私ですが、夏になると一転、会社につくと上着を羽織らないと寒いくらい。

当然ながら外気温との差は大きく、冷房をかけ始めるこの時期は特に体調を崩しやすくなります。

そんなわけで、体調を崩す前にと、久しぶりによもぎ蒸しをしました。

朝の家事がひと段落したら、10分間、顔を蒸してから、イラストのようにマントをかぶって本を読みながら蒸されること30分。

冬のよもぎ蒸しと違って、タオルがびっしょりになるほど汗をかきました。

運動した時の汗と違って、よもぎ蒸しをした時の汗は、夏でもサラッとしていて気持ちがいいです。まっ、そのあと外出したりで結局いつものべたべた汗もかくんですけどね。

せっかく自宅によもぎ蒸しができる環境があるのに、忙しさや、出し入れを面倒くさいと言って、しばらく使っていませんでした。

でも、最近家事や仕事に追われるだけじゃなく、自分自身にお金も時間も投資することにしたので、その一つとして取り入れて継続していきたいのがよもぎ蒸し&読書。

なのでこの日は、ずっと積読だった本を読みながら。

心も体も癒され満たされるので一石二鳥です!

これから梅雨の蒸し蒸し、そして暑さも本番の夏がやってきますが、、、

会社はこれからどんどん寒くなっていくだろうな。。。

この夏は積極的に体を温めるため、出社日じゃない日は可能な限りよもぎ蒸しをしていきます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク