和を楽しむ夏休み2~英語落語編

英語落語は夏限定ではないけれど、、、
今月の勉強会に参加。
浴衣を着ないと忘れるからと、早めに行って浴衣に着替えた娘。帯を結ぶところは初めて見たけど、和を楽しむ子ども教室で何度も練習したかいあって手際がいい!
これから勉強会の日は浴衣で参加するそうです👍
次回のおふく寄席の日程が決まり、コロナで状況読めないので、前回同様一般客なしの同時配信のため、選考なしで全員参加可とのこと。
ねぇねと、大好きなおっちゃんの影響で自分もやりたい息子も、この1ヶ月練習してきたのでみんなの前で初披露!のはずが、、、高座に上がる前から顔面蒼白🤣で、結局一言も発せず高座を下りる。
他の子の練習のあと、頑張ったらおっちゃんからおもちゃもらえるということで再チャレンジ。
なんとか、おっちゃんの真似して小噺を披露できました。
お調子者でいつも人を笑わせようとする息子だけど、舞台となると弱いのね😅
飛び入りカラオケ大会や落語のコンテストに出た娘はやっぱり度胸があるな〜と改めて見直しました。
娘の次の舞台は落語ではなく、小泉八雲の怪談の予定。落語とはまた違うので、どんなふうに仕上がるのか今から楽しみ🥰
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク