綿花の収穫

去年よりは出来が悪いけど、今年も無事収穫。
まだ口が閉じてるのもあるから、これで半分くらいでしょうか。
2年目は種取ったら全部一緒くたにして、適当に種撒いてあまった苗を周りに配ってしまいました。
ところが、種を分けてくれた友だちが、収穫前に白と茶色の綿の種があったことを、教えてくれて🤣ガーン。
すでにごちゃ混ぜにしてしまってるし、苗も配っちゃってるよ(涙)
いや、実は、1年目の収穫の時、茶色い綿は殻がはじけたのに放置してたから汚れてしまったのかな。。。と思っていたのでした。
すでに手元に残ってるかも分からなかったけど、殻が開くのを待ってたら、嬉しいことに残ってた!!
少しながらも茶色を収穫。
そんなわけで、今年はきっちり白と茶で分けて管理して育てましたよ。
けど、茶色の方が育てるのが難しいのかな?
種を撒いたときの白と茶の比率より収穫が少ないです。
白と茶近くに植えてるけど、交雑することはないのかな?
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク